スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【GCクエスト・黒渦団】Lv50伍長 一流を支えるもの

シングスミド

おう、プレイヤー名。
聞いたぞ、「黒渦団」に配属されたそうだな。やるじゃないか。

丁度いい。お前の力を見込んで頼みがある。
少しばかり、厄介な頼みなのだが……

「デッドリー・ナイトシェイド」という名を聞いたことはあるか?
その魔物の葉からは、「天然妖花油」という
とても質のよい油が採れることで有名だ。

「天然妖花油」といえば
メルウィブ提督も愛銃の手入れに使っている、ということでも有名だな。
ここ「ナルディク&ヴィメリー社」でも、道具の整備油として重宝している。

ところが、少々、困ったことがあってな。
知ってのとおり、グランドカンパニー「黒渦団」が
ガレマール帝国との戦いに本腰を入れてきているだろう?

それゆえ我が社には、武器防具の製作依頼が殺到している。
……なぁに、忙しさなどはどうということもないのだが
製作に使っている道具の消耗が、予想以上に激しくて参っているのだ。

こうなると「天然妖花油」を、惜しみなく使うほかない。
しかし「天然妖花油」は残り少なく、調達するには
非常に獰猛な「デッドリー・ナイトシェイド」を倒さねばならん。

よって、腕の立ちそうな冒険者をつかまえては
油の採取を依頼しているのだが、そういった者ほど
多忙らしく、なかなか引き受け手が見つからんのだ……

お前ならどうだろうか。
「天然妖花油」が採れる「デッドリー・ナイトシェイド」は
「キャンプ・アイアンレイク」の東に生息している。

……頼む、「天然妖花油」の採取を
6体分でいい、引き受けてはもらえないか?


本当か! 感謝する!
このままでは、「黒渦団」への納品にも支障がでかねないと思っていた。

ただし、「キャンプ・アイアンレイク」の付近には
「デッドリー・ナイトシェイド」の他にも、凶暴な魔物が生息している。
お前ならば大丈夫だと思うが……くれぐれも気をつけて向かってくれ。

クエスト『一流を支えるもの』を引き受けた。


シングスミド

「キャンプ・アイアンレイク」の東に生息している魔物
「デッドリー・ナイトシェイド」から、「天然妖花油」を
6体分ほど、集めてきてくれ。

「キャンプ・アイアンレイク」の付近には、他にも凶暴な魔物が生息している。
お前ならば大丈夫だと思うが、くれぐれも気をつけてくれ。



デッドリー・ナイトシェイド達を倒せ!

クエストアイテム『天然妖花油』を入手した。



シングスミド

待っていたぞ!
「天然妖花油」を採取してきてくれたか!?

おお、この輝き! 確かに、この油だ!
これだけあれば、当面は心配ないだろう。
感謝する。これでまた、存分に道具を振るうことができる。

「黒渦団」からの製作依頼が多いということは
それだけグランドカンパニーが盛り上がっているということだ。
忙しさをぼやくものもいるが、それ以上に気合が入るというものだ。

「ナルディク&ヴィメリー社」の名にかけて、一流の品を作ってみせよう。
さあ、これは礼だ。受け取ってくれ。

我等の作った支給品が、お前の役に立つことを願う。
リムサ・ロミンサの未来を背負う「黒渦団」の
一員としての活躍、期待しているぞ。

クエスト『一流を支えるもの』をコンプリートした。

テーマ : FINAL FANTASY XIV
ジャンル : オンラインゲーム

プロフィール

24時

Author:24時
なんちゃってセカイカンガー

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
カウント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。